[ ここから本文です ]

(Internet Explorer7以降をお使いのお客さまへ)
BizSTATIONでのEV SSL証明書利用について

2009年4月より、お取引に関わる画面はEV(Extended Validation)SSLサーバー証明書(*1)を利用しております。
Internet Explore7以降をご利用されている場合、真正なサーバーであることを確認することが容易になります。

真正なサーバーであることの確認方法はこちらをご覧ください。

【Internet Explorer7以降でのEV SSLサーバー証明書表示例】
(Windows 7用Internet Explorer9での画面表示例)

1アドレスバーを緑色で表示 2ウェブサイトを運営する組織
「ウェブサイトを運営する組織」と「証明書を発行した認証局」を交互に表示
3鍵マーク(SSL暗号化通信を行っていることを表す)を表示 4証明書を発行した認証局
No. 確認のポイント
1 ブラウザのアドレスバーが緑色となります。
2 ウェブサイトを運営する組織として当行の英語表記である
「The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.」が表示されます。
3 SSLサーバー証明書を利用した通信であることを示す
鍵マークが表示されます。
4 証明書を発行した認証局として「VeriSign」が表示されます。
  • (*1) 
    BizSTATIONでは重要な画面ではSSLサーバー証明書を利用して、盗聴・改ざん等からお客さまの重要な情報を保護しております。EV SSLサーバー証明書は、SSLサーバー証明書と比較して発行の際の審査がより厳格となったものです。

このページの先頭へ