[ ここから本文です ]

平成22年6月13日(日)からのレベルアップについて
(2)内部統制/セキュリティ強化に伴う機能のレベルアップ

振込・振替サービスで「承認専用権限」をご利用いただけるようになります。

  • 振込および振替において、「承認専用権限(実行権限なし)」の設定ができ、単独での承認操作が不可となり、内部統制強化にもつながります。
    また「複数承認権限」も設定することができます。
  • 利用者登録の利用者入力(円預金サービス)画面より設定を行います。

このページの先頭へ

振込・振替サービスの「口座確認振込」が複数名でご利用いただけるようになります。

  • 「実行・承認権限(事前・都度)」保有者のみ利用可能でしたが、「振込」と同様
    申請と承認を分けることができます。
  • 口座を確認するのは、「実行・承認」、「承認」、および「複数承認の二次承認」時です。
  • ※申請権限の方は、必ずカナ入力をしてください。

このページの先頭へ

「総合振込」「給与賞与振込」「特別徴収地方税」「口座振替」サービスの振込データ作成で、ファイル取込時の取込元フォルダー、ファイル名を制限できます。

  • 制限設定いただくと、制限したフォルダーまたはファイル以外の取り込みが不可となりセキュリティ強化につながります。
  • 取込元フォルダーまたはファイルの制限は取込ファイルの指定画面には自動設定されません。
  • 届出内容登録画面の届出内容の入力画面にて設定できます。
  • ※ブラウザの制約により一部設定変更が必要な場合があります。

このページの先頭へ