[ ここから本文です ]

外為「輸出ドキュメンタリー/輸出L/C接受」の
船積情報などの一部項目が追加・変更になります。
外為「輸入ドキュメンタリー/L/C発行・条件変更依頼」の
船積情報のご入力方法が変更になります。

2006年11月18日(土)よりSWIFT(※)が定める信用状の電文フォーマットが一部変更になります。
本変更に伴い、「BizSTATION外為サービス」における「輸出ドキュメンタリー/輸出L/C接受」のご通知情報の変更点についてご案内申し上げます。併せまして、「輸入ドキュメンタリー/L/C発行・条件変更依頼」における当行への輸入信用状発行のご依頼に際しまして、下記2.のご対応をお願い申し上げます。なお、詳細につきましては、当行お取引店にお問い合わせください。

  • ※ 
    SWIFT:the Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication(国際銀行間通信協会)
  • 1. 

    SWIFT電文フォーマットの変更内容

    SWIFT電文フォーマットが変更になります。

    • (1) 
      SWIFT電文フォーマット上に「Non‐Bank Issuer(非銀行発行者)」、「Applicable Rules(適用条件)」を表す項目が追加されます。
      現在、「Applicable Rules(適用条件)」を明示しなくても「信用状統一規則」に準拠しますが、本件後、取引の都度、明示が必須となります。
    • (2) 
      SWIFT電文フォーマット上の「船積情報」を表す項目が、従来の「船積地(From)」「荷揚地(To)」が「受取地」と「船積港/出発空港」、「荷揚港/仕向空港」と「最終仕向地」にそれぞれ分割されます。これにより、2種類以上の運送手段が使われる「複合運送書類」を要求する場合に、信用状条件として「From」と「To」が、それぞれ「港の名称」なのか、港とは別の「受渡地の名称」なのか、を容易に区別することが可能となります。
  • 2. 

    「BizSTATION外為サービス」の変更点および当行へのご依頼方法に関わるお願い

    「BizSTATION外為サービス」のうち、(1)「輸出ドキュメンタリー/輸出L/C接受」のご通知情報が変更となります。また、(2)「輸入ドキュメンタリー/L/C発行・条件変更依頼」における当行へのご依頼方法につきまして、下記のご対応をお願い申し上げます。

「輸出ドキュメンタリー/輸出L/C接受」のご通知情報の変更点

「輸入ドキュメンタリー/L/C発行・条件変更依頼」のご依頼方法に関わるお願い

「輸出ドキュメンタリー/輸出L/C接受」のご通知情報の変更点

信用状発行銀行から通知される情報につきまして、下記1〜3の情報が追加・変更となります。これに伴いまして、L/C詳細画面表示内容、PDF印刷帳票レイアウト、ダウンロードフォーマットが変更となります。なお、下記1、2は、情報がある場合、ご通知いたします。

  • 1. 

    船積情報は「受取地」と「船積港/出発空港」、「荷揚港/仕向空港」と「最終仕向地」に分割

    Tag44Aに設定される内容は「受取地」に変更されます。Tag44Eが追加されて、「船積港/出発空港」が設定されます。
    Tag44Bに設定される内容は「最終仕向地」に変更されます。Tag44Fが追加されて、「荷揚港/仕向空港」が設定されます。

  • 2. 
    Non‐Bank Issuer(非銀行発行者)情報の追加
  • 3. 
    Applicable Rules(適用条件)情報の追加

このページの先頭へ

「輸入ドキュメンタリー/L/C発行・条件変更依頼」のご依頼方法に関わるお願い

輸入信用状発行のご依頼をいただく際に、お客さまでご判断が可能な場合には、下記のご対応をお願い申し上げます。

  • 1. 

    運送書類として下記ア.〜ウ.のいずれかを要求する場合

    「船積港/出発空港」「荷揚港/仕向空港」については、従来同様、「船積港等(Port of Loading/Airport of Departure)」
    「荷揚港等(Port of Discharge/Airport of Destination)」の各入力欄にご入力をお願いいたします。

ア.航空運送書類(Clean Air Waybills)
イ.海上運送状(Sea Waybill)
ウ.海上船荷証券(Clean on Board Ocean B/L, Charter Party B/L)
入力欄 入力内容
船積港等(Port of Loading/Airport of Departure) 船積港/出発空港
荷揚港等(Port of Discharge/Airport of Destination) 荷揚港/仕向空港
  • 2. 

    運送書類として下記ア.〜ウ.以外を要求する場合

    「受取地」「最終仕向地」については、「追加条件(AdditionalConditions)」欄に「Place of Receipt:××××(受取地名)」、「Place of Final Destination:××××(最終仕向地名)」とご入力のうえ、「船積港等(Port of Loading/Airport of Departure)」、「荷揚港等(Port of Discharge/Airport of Destination)」欄の各入力欄に「.」(ピリオド)のご入力をお願いいたします(※)

なお、輸出者さまからの情報などにより、「受取地」と「船積港/出発空港」、「荷揚港/仕向空港」と「最終仕向地」をそれぞれ判別できない場合は、従来同様、「船積港等(Port of Loading/Airport of Departure)」、「荷揚港等(Port of Discharge/Airport of Destination)」欄の各入力欄にご入力いただくことでも差し支えございません。この場合、上記1と同様の取り扱いとなります。

  • ※ 
    「追加条件(AdditionalConditions)」欄にご入力いただいた内容は、SWIFT電文フォーマットの「Additional Conditions」にそのまま設定させていただきますのでご了承ください。
ア.航空運送書類(Clean Air Waybills)
イ.海上運送状(Sea Waybill)
ウ.海上船荷証券(Clean on Board Ocean B/L, Charter Party B/L)
入力欄 入力方法
現状 本件後
追加条件
(Additional Conditions)
- Place of Receipt:
×××××(受取地名)
- Place of Final Destination:
×××××(最終仕向地名)
船積港等
(Port of Loading/Airport of Departure)
船積港/出発空港(または船積地名) 「.」(ピリオド)をご入力ください。
必要な場合、「船積港/出発空港」をご入力ください。
荷揚港等
(Port of Discharge/Airport of Destination)
荷揚港/仕向空港(または荷揚地名) 「.」(ピリオド)をご入力ください。
必要な場合、「荷揚港/仕向空港」をご入力ください。

このページの先頭へ