[ ここから本文です ]

電子証明書の更新方法

  • ※以下の説明で特に記載がない場合、BizSTATION Lightを含めBizSTATIONと表記しています。

BizSTATIONの電子証明書は1年毎に更新が必要です。

電子証明書の有効期限が近づくと以下のようにBizSTATIONトップページおよびFOREXサービストップページにお知らせが表示されます(お知らせが表示されるまで、電子証明書の更新はできません)。

  • ※お知らせは電子証明書の有効期限28日前より表示されます。
  • ※電子証明書の更新は、有効期限当日の9:00までとなります。
  • ※ワンタイムパスワードカードをご利用の場合でも1年ごとに電子証明書の更新が必要です。
  • お知らせ文言を押すと「更新」が開始されます。画面の指示にしたがって操作してください。数分で終わる簡単な操作です。
    (詳細な手順は、「動作環境に関するお知らせ」をご参照ください)

    • FOREXサービスご利用のお客さまへ
      FOREXサービス上から直接電子証明書の更新はできません。BizSTATIONへログインし更新をしてください。
      なお、更新した電子証明書は翌営業日からご利用可能となります。新しいウィンドウを開きます。こちらのページをご参照ください。
  • BizSTATIONトップページ

有効期限までに電子証明書を更新しないとBizSTATIONがご利用できなくなります。

電子証明書の有効期限が切れてしまった場合は、電子証明書の再取得が必要です。お手続き方法については、下記をご参照ください。

<<サービス管理責任者もしくは証明書取得用パスワード再発行可能な利用者がログインできない場合>>

銀行に下記の手順にて『証明書取得用パスワード』再発行を依頼してください。
なお、 「諸届」はPDF (Portable Document Format) 形式のファイルでご提供しております。

  • ※Adobe Reader以外のPDF閲覧ソフトでは正常に印刷ができない場合がございますので、
    必ずAdobe Readerをご使用ください(Adobe Readerダウンロードサイトは新しいウィンドウを開きます。こちら)。
(1) 
まず新しいウィンドウを開きます。『パスワードに関する諸届 記入見本(証明書が有効期限切れの場合)』PDFをご参照ください。
印刷をしてお手元にご用意いただくと便利です。
(2) 
新しいウィンドウを開きます。『パスワードに関する諸届[書式3]』PDFおよび新しいウィンドウを開きます。『関係書類送付状』PDFを印刷ください。
(3) 
記入見本にしたがい、印刷された「諸届」に必要事項を記入しお届出印をご捺印ください。
(4) 
必ずコピー(お客さま控)を取り、原本を「関係書類送付状」とあわせて書類に記載されいる送付先へご郵送ください。「お客さま控」はサービスご利用に当たり必要となりますので大切に保管してください。
(5) 
銀行から『サービスご利用のご案内』(簡易書留)が届きましたら、台紙に印字された『証明書取得用パスワード』で電子証明書を取得してください。
<<サービス管理責任者もしくは証明書取得用パスワード再発行可能な利用者がログイン可能な場合>>
(1) 
サービス管理責任者 もしくは 証明書取得用パスワード再発行可能な利用者に『証明書取得用パスワード再発行』を依頼してください。
(2) 
サービス管理責任者 もしくは 証明書取得用パスワード再発行可能な利用者による再発行操作後に通知される新しい証明書取得用パスワードをご使用ください。

このページの先頭へ