[ ここから本文です ]

電子証明書の更新について

  • ※以下の説明で特に記載がない場合、BizSTATION Lightを含めBizSTATIONと表記しています。

macOSでご利用の場合は本作業は必要ありません。

BizSTATIONの電子証明書は1年毎に更新が必要です。

電子証明書の有効期限が近づくと以下のようにBizSTATIONトップページおよびFOREXサービストップページにお知らせが表示されます(お知らせが表示されるまで、電子証明書の更新はできません)。

  • ※お知らせは電子証明書の有効期限28日前より表示されます。
  • ※電子証明書の更新は、有効期限当日の9:00までとなります。
  • ※ご利用のワンタイムパスワード機器(カードまたはスマートフォン)に関わらず、1年ごとに電子証明書の更新が必要です。
  • お知らせ文言を押すと「更新」が開始されます。画面の指示にしたがって操作してください。数分で終わる簡単な操作です。
    (詳細な手順は、「各OS・ブラウザごとの初期設定・留意点」をご参照ください)

    • FOREXサービスご利用のお客さまへ
      FOREXサービス上から直接電子証明書の更新はできません。BizSTATIONへログインし更新をしてください。
      なお、更新した電子証明書は翌営業日からご利用可能となります。新しいウィンドウを開きます。こちらのページをご参照ください。
  • BizSTATIONトップページ

有効期限までに電子証明書を更新しないとBizSTATIONがご利用できなくなります。

電子証明書の有効期限が切れてしまった場合は、電子証明書の再取得が必要です。
手順は、新しいウィンドウを開きます。証明書取得用パスワード再発行手順書PDFをご参照ください。
※証明書取得パスワード再発行の実行権限の有無を確認する方法は新しいウィンドウを開きます。こちらPDF

このページの先頭へ